SCAD ダイビング in 南アフリカ

 

Video Subtitles(字幕)
これが世界で最も高いSCADダイビング。なんと70mもの高さを命綱も何もなしで落下します!
南アフリカ、ヨハネスブルクの廃墟となった冷却塔の中でやってます。めちゃくちゃ怖いです。彼に聞いてみたらわかります。

This is the highest SCAD freefall in the world. You fall 230ft (70m) without anything attached to you!
It’s inside this defunct cooling tower in Johannesburg, South Africa and it’s scary. Ask this guy!


ジェットコースターは好きじゃないけど、これは楽しそう!
SCADは「Suspended Catch Air Device」の略で、ロープなどを一切使わずで落下することです。ネットの中に落下するので、痛みはありません。
みなさんも機会があったやってみたいですか?

Although I don’t like roller coasters, this looks like a lot of fun!
SCAD stands for Suspended Catch Air Device and is a freefall without any ropes or lines. You’re let go above a huge net and fall into the net without getting hurt.
Would you go on this freefall if you had the chance?

Tabby
新宿校

今日の英単語🐦
defunct: 使われていない、機能していない
stand for: 〜の略、~を表す
device: 装置、機械

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *