6月の月刊テーマはDIY! Hanging fairy light jars

今週は、豆電球を使って壁掛けライトを作って見ましょう!
窓の上や机の棚などに飾ってみましょう。キラキラ光るライトが、あなたの部屋を星空のように照らしてくれるはずです✨

This week we’re going to learn how to make hanging fairy light jars!
Hang it above your window, place it on a shelf or on your table. The sparkling lights will make your room look like a starry night sky.

*These DIY directions don’t include the wooden hooks*
この作り方には、後ろの木のボードの部分は含まれません。

What you need 必要なモノ:
-Mason Jar 口の広いガラス瓶
-Fairy lights 豆電球
-Jute twine string 麻紐
-air plant (fake plant is ok too.) エアプラント(フェイクでもOK)

Directions 作り方:
-Take you mason jar and twist the lid off.
ガラス瓶を用意し、蓋をはずします。

Unwrap the fairy lights and ball them up. The messier the ball the better.
豆電球を取り出し、ボールのように丸めましょう。ぐちゃぐちゃなほどよいです。

-Put the lights in the mason jar. Arrange the lights so the battery pack and switch is at the top of the lights and easy to reach.
豆電球をガラス瓶の中にいれます。簡単につけられるように、スイッチ部分が上にくるようにしましょう。

-Take your brown jute twine string and wrap around the mouth of the jar a few times, as tight as possible. Make one knot and then tie into a bow.
麻紐を瓶の口のところに数週グルっと這わせます。できるだけキツくしましょう。一つ結び目を作ってから、リボン結びにします。

-Take another strip of brown jute twine string and tie one end of the string to the twine wrapped around the jar. The other end of the string is going to be tied to the opposite side of the jar to create a handle.
麻紐をまた別にカットし、両端をそれぞれ対面になるように、今瓶の口に巻いた麻紐に結び付け、ハンドルを作ります。
**It might be difficult to fit the string under the already tight jute wrapped around the mason jar. Use a bobby pin or Q-tip to push the string through if needed.**
既に口の所にキツく巻かれているので、紐を通すのが少し難しいかもしれません。そんな時は、ヘアピンや綿棒などを利用してみてください。

-Place the air plants you like on the top (hanging air plants are my recommendation.)
エアプランツを上に飾りましょう(これは私のオススメです)。

-Hang and enjoy your new lights!
壁に掛ければ完成!新しいライトを楽しんでください!

今日の英単語✨
hang: (壁などに)掛ける
unwrap: 包装を開ける
knot: 結びめ
bobby pin: ヘアピン

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *