映画の名台詞から英語を学ぼう!『マルホランド・ドライブ』


出典元: Studio Canal

『マルホランド・ドライブ/Mulholland Drive』(2001)
監督:デイヴィッド・リンチ/David Lynch

本日ご紹介するのは『マルホランド・ドライブ』!2000年代のナンバーワン映画として名前の上がることも多い本作品。ハリウッドにやって来た女優志望の女性が、記憶喪失の女性出会い…というミステリースリラーなんですが、かなり難解な作りになっており、正直1回見ただけではよくわかりません(笑)。よくわからないんですけど、なんだかすごく引き込まれてしまうんですよね。その作品全体に漂うただならぬ雰囲気だけで、2時間半の長尺も全く気にならないくらい楽しめちゃいます!
台詞は、ハリウッドの叔母の家にやって来た主人公が発した一言。

 

I couldn’t afford a place like this in a million years…unless, of course, I’m discovered and become a movie star.
(こんな場所、私には一生かかっても手に入れられない…もちろん、誰かの目に留まって、映画スターになれば話は別だけど)

 

afford
〜する余裕がある(主に金銭的に)
例: I can’t afford that expensive hotel.
(そんな高いホテルは泊まれないよ。)
例: I got 43-ich TV. I wanted to buy a bigger one, but I couldn’t afford it.
(43インチのテレビ買ったよ。もっと大きいのが欲しかったけど、金額的に無理だった。)

unless
〜しない限り、~すれば別だが
例: I’ll go hiking tomorrow unless it rains.
(私はどれでもいいかな。君に任せるよ)
例: I won’t be able to finish this by tomorrow, unless you help me.
(明日までに終わらせるなんて無理だよ、君が手伝ってくれるなら話は別だけど。)

not/never in a million years
絶対に有り得ない
例: She’ll never be your girlfriend in a million years.
(彼女が君の恋人になるなんて絶対ありえない)

Ayami
新宿校

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *