映画の名台詞から英語を学ぼう!『ゼロ・グラビティ』


出典元: Warner Bros. com

『ゼロ・グラビティ/Gravity』(2013)
監督:アルフォンソ・キュアロン /Alfonso Cuaron

本日は、アカデミー賞も受賞したSF映画『ゼロ・グラビティ』からご紹介いたします!ハデなSF映画ではないのですが、宇宙での静けさや孤独が非常に繊細に描かれた良作だと思っております。公開当時は、宇宙空間における無重力状態が正確に表現されている点でも評価されました。登場人物はほぼ2人のみで、台詞も少ない静かな映画ですが、めちゃくちゃハラハラドキドキします!

 

Matt: So, what do you like about being up here?
(こうして宇宙にいる事の何が好き?)
Ryan: The silence.
(静けさ)

 

What do you like about〜?
〜のどこがすき?

例:What do you like about him?
(彼のどこが好き?)

例:What do you like about traveling solo?
(一人旅のどこが好き?)

例:What did you like about your previous job?
(前の仕事の何が好きだった?)

 

up here/up there/ down here/ down there
ここ、そこ
here→ここ、there→そこ、ですが、それにupやdown などをつける事で、高さのイメージを付け加えることがでします。映画のように、自分がいるところの実際の高さを指したり、地図上での北を“up”、南を“down”という事もできます。上の台詞は、今宇宙(高いところ)にいる状態の二人が喋っているので“up here”となります。

例:
A: Hey, the view is amazing up here!
(ねえ、ここ[上]からの景色最高だよ!)
B: Nah, I don’t want to take the stairs. I’m more comfortable down here.
(えー、階段上りたくない。私はここ[下]でいいや)

A: How was your trip to Alaska, Mark?
(マーク、アラスカ旅行どうだった?)
B: Well…it was really cold up there, so I didn’t do much.
(うーん、向こうは寒すぎて、あんまなんもしなかったよ…)

 

 Ayami
新宿校

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *