Jabbleスタッフが、旅先での想い出を英語と日本語シェア!

Ayami in リヨン!

フランスで私が唯一訪れた街、リヨン。せっかくフランスに行ったのだから、パリくらいはせめて見ておきたかったのですが、安宿が見つけられずに断念…(その時私は長期バックパック中で、西ヨーロッパは高すぎるので早く抜けなくては!という状況でした)。パリは諦め、リヨンにだけ寄る事にし、5日間滞在しました。一日の予算が限られていたので、お金のかかる事は一切せずに、ただただ街をプラプラしていたのですが、これだけでもう大満足でした。ソーヌ川沿いのリヨン歴史地区では、美しい中世の街並みや、ルネサンス期の建物が楽しめちゃいます。歩いてるだけで全然飽きません。いや本当に素敵な街です。パリほど観光客でごった返してないでしょうしね、おそらく。

Lyon was the only city I visited in France. I know I should’ve at least gone to Paris, but I just couldn’t find any accommodation I could afford (At that time, I was trying to get out of Western Europe as soon as possible, because everything was quite expensive for me as a backpacker…) So I went to Lyon instead, and stayed there for five days. Since I was sticking to a tight daily budget, all I did was just walk around the city. And I enjoyed that a lot. Vieux Lyon (Old Lyon) found along the Saone River boasts beautiful medieval quarters and Renaissance buildings.  You’ll never get bored walking around.  It’s such a lovely city. And less touristy than Paris, I imagine.

今日の英単語🥐
at least: 少なくとも
as soon as possible: できるだけ早く
instead: 代わりに
bored: 退屈する

Ayami in ローマ!

これまでに行った大都市の中で、一番のお気に入りはローマです!イタリアに行く予定はなかったんですが、ちょうどモロッコにいた時に、友達が仕事でフィレンツェに来ると知り、格安航空券でローマまで飛びました。ローマなんてどうせ観光客でごった返してるだけだろうから、数日滞在してすぐフィレンツェに向かおう〜と特にあまり期待していなかったのですが…一瞬で心を奪われてしまいました!いや、観光客でごった返してるのはその通りなんですけどね。そんなことどうでもよくなるくらい圧倒されました。とにかくもうこの2000年前の遺跡がですね、ほんとにそこら中にあるんですよ。入場料払って中に入らなかったとしても、街をプラプラしてるだけでもう至る所に遺跡が。ああ、ほんとにかつてここにローマ帝国があったんだなと、容易に実感できます。面白いなと思った話が、ローマってインフラがあまり整ってないんですが(特にメトロシステム)、その原因の一つが、なんか工事しようとすると、その度に新しい遺跡が発掘されちゃうからみたいです!

Out of all the big cities that I’ve visited, Rome is probably my favorite. I wasn’t planning to go to Italy, but when I was in Morocco, it turned out that one of my friends was coming to Florence, the central-northern city in Italy. So I took a cheap flight to Rome thinking that I would stay there just for few days and then head to Florence. I didn’t expect much from Rome. I thought it would be just another touristy and crowded city. Well, I was right. But that doesn’t matter at all. Rome is amazing! It all comes down to those ruins from 2000 years ago. And they’re everywhere. Even if you didn’t pay to get inside those ruins and just walked around the city, you can still see A LOT. It’s not that difficult to imagine that once the Roman Empire actually flourished here. What I thought was funny was that the infrastructure there, especially the metro system, wasn’t great because every time they tried to do some construction, they always found more ruins!

今日の英単語
head to:~に向かう
expect:期待する
flourish:繁栄する
infrastructure:インフラ

ニューシネマパラダイスのロケ地より

数年前、イタリア、そして地中海最大の島、シチリア島に行きました!シチリアは、ゴッドファーザー、イルポスティーノ、ニューシネマパラダイスなど、多くの名作映画が撮影された場所です。首都のパレルモに滞在中、バスでチェファルーという小さな街を訪ねたんですが、ここではニューシネマパラダイスのワンシーンが撮影されました。あの、海の上での野外上映のシーン、みなさん覚えてますか?ボートに乗って海上から映画を楽しんでいる人々を横目に、主人公トトが休暇中で会えない恋人の事を思って、打ちひしがれてるところに、突然嵐がやってきます。そしてなんと彼の恋人も!映画史のなかでも、最も愛されているシーンの一つではないでしょうか。そのシーンが撮影されたのがここです!

I was in Sicily couple of years ago. It’s the largest island in Italy and in the Mediterranean Sea, where lots of great movies were filmed, such as The Godfather, Il Postino and Cinema Paradiso. During my stay in Palermo, the capital of Sicily, I took a bus to a small town called Cefalu, which is one of the filming locations of Cinema Paradiso. Do you remember the scene of the open-air cinema on the sea? While people are enjoying a movie on the boats, Toto, the protagonist, is feeling sorry for himself. He misses his girl friend who now is somewhere far away. But then unexpectedly a storm arrives, and so does his lover. It’s probably one of the most beloved movie scenes of all time. I was at the beach where it was shot!

今日の英単語🎬
during: 〜の間
protagonist: 主人公
unexpectedly: 突然に、思いがけず
beloved: 愛されている

Ayami
新宿校

シナイ山!

シナイ山は、皆さんご存知の通り、モーゼが10戒を授かったと言われている場所です。私はエジプトのシナイ半島にあるダハブという街(ダイビングしたり、のんびり過ごすのに最適な素晴らしい場所です!)に滞在中、ツアーでこのシナイ山に行ってきました。夜遅くにダハブの街を出発して、バンで近くの小さな村まで行き、暗いうちに登山を開始。3時間ほどで、頂上まであと700段のところにある小さなティーハウスに到着したんですが、まだ日の出まで時間があったのと、非常に寒かったので、そこで最後のひと頑張りの前に、お茶を飲みながら暖をとったりして時間を潰しました。そして、空が明るくなってきた頃に頂上まで登りきり、綺麗な朝陽を存分に満喫しました。

暗い中、寒い中での登山は大変ですが、神聖な山の頂上で、シナイ砂漠の空に昇る朝陽を見るのは、そんな苦労も吹っ飛ぶくらい素晴らしいものです!また、帰りには山の麓にある、現在も使用中のものでは世界最古と言われている、聖カトリナ修道院にも寄れちゃいます。

Mount Sinai is, as you probably know, considered to be the holy mountain where God gave Ten Commandments to Moses. During my stay in Dahab (an amazing place for relaxing and scuba diving in Sinai peninsula, Egypt), I took an overnight tour to Mt. Sinai. We left the town late at night, took a van to a small town near the mountain and started climbing it in the dark. After about three hours, we got to the little tea house that is located about 700 steps below the summit.  Since we still had some time until sunrise and it was really cold, we decided to have some tea before the final push. As the sky was getting lighter, we eventually climbed up to the top and enjoyed the beautiful sunrise.

Although you need to hike in the dark and the cold, seeing the sun rise in the morning sky over the Sinai desert at the top of the holly mountain is absolutely worth the hassle.  On the way back, you can also visit Saint Catherine’s Monastery, which is situated at the foot of the mountain and is one of the world’s oldest monasteries in use.

今日の英単語🌄
be considered: 〜と考えられている
summit: 頂上
eventually: そのうち、やがて
be situated: 〜に位置する

Ayami
新宿校

オアハカの朝

Oaxaca is probably one of the most beautiful and culturally rich states in Mexico.  The region, and the Oaxaca city in particular, is known for its colonial buildings, mezcal (a strong spirit made from the agave plant, so tequila is a kind of mezcal as well), chocolate, and above all, Day of the Dead (if you don’t know about this festival, you should check out Coco, a great Pixar movie). Although I wasn’t lucky enough to be there during the festival, I still had a lot of fun. Old town, which is the center of Oaxaca and the place where most tourists stay, is so pretty and has so many things to see that you could easily spend weeks there. But there are also lots of attractions around the area that you can take day trips to, such as the Mayan ruins, the world’s fattest tree, and Hierve el Agua (a set of natural rock formations with springs).

I took an overnight bus from Mexico city and got to Oaxaca early in the morning, so when I arrived the entire town was still asleep. That quiet combined with the morning light made it really beautiful.

オアハカ州は、メキシコの中でも特に美しくて、歴史、文化的にも豊かな場所だと思います。オアハカ、特にオアハカシティーはコロニアル時代の建物、メスカル(テキーラみたいな強いスピリット)、チョコレート、そして何より’死者の祭り'(何のことかわからない方は、ぜひピクサーの『リメンバー・ミー』を見てみてください!)でよく知られています。残念なことに、私はお祭りの時期には行けなかったのですが、それでもめちゃくちゃ満喫できました。だいたい観光客は旧市街と呼ばれるエリアに泊まるんですが、街自体がほんとにカラフルで可愛いし、見るものもたくさんあるので、ここにいるだけで数週間余裕で楽しめちゃいます。でもそれだけじゃなく、古代マヤ遺跡や、世界一太い木、イエルべ・エル・アグア(岩と水の絶景が見れる)などなど、近くには日帰りで行けるスポットもたくさんあります!

写真は、メキシコシティから夜行バスに乗って早朝のオアハカに着いた時のもの。朝6時前とかだったので、物凄く静かで、カラフルな建物が朝の光に照らされていて、ああ綺麗だなあ最高だなあと思ったのを覚えています。

Ayami
新宿校

今日の英単語🌵
in particular: 特に
above all: とりわけ
although: 〜だけど
such as: 〜などの

洞窟壁画を探して

アルゼンチン北部、フフイ州にあるインカ・クエバより。古いものでおよそ9000年前にも遡る、古代の壁画が見れる洞窟です(正確にはこれは洞窟ではなく岩石ですが、便宜上洞窟とします💦)。パタゴニアの北部にクエバ・デ・ラス・マノスという手の跡の洞窟があって、こちらは非常に有名なんですが、このインカ・クエバに関してはほとんど知名度がありません。でも知られてないのが不思議なくらい、見る価値のある穴場スポットです!

近くのウマワカという町から、ルート9を北上するローカルバスに乗り、運転手に”インカ・クエバ”と伝えれば、何もない道路の真ん中で降ろしてくれます。左手に、下へ下る細い獣道みたいなものが見えるので、道路から下の平野まで降りていきます。そうすると、うっすらと川の跡があるので、あとはそれに沿ってずっと進んでいくだけです。川の跡は誰が見てもすぐわかるから、見失うことはないよって言われたんですが、私にはそうでもありませんでした💦ただ、私は極端に方向音痴なところがあるので、普通の人は恐らく問題ないと思います。まあまず迷うことはないはずです。

最高の景色を満喫しながら、約2時間ほど歩いて、ようやく洞窟を見つけることができました。ただですね、実はこの洞窟、一人で入ることはできなくて、洞窟を管理している人を呼ばなきゃいけないんですが、そこが一番の問題なんですよね。実はバスを降りた時に、ちょうど洞窟から戻って来た人たちに会ったんですが、彼らは洞窟まで辿り着いたものの、その管理人を見つけることができず、残念ながら引き返してきたそうです…。他に途中で誰も会わなかったので、本当に管理人を見つけられるかどうか心配だったんですが、私は無事会えました!

この管理人さんを見つけるには、まず洞窟が見えてきたら、近くに丘の上に立つ白い旗をさがします。で、その丘に登ると(そんな高くないんですぐ登れます)、遠くに小さな家が一軒見えるんですね。で、後は、管理人さんの犬に気づいてもらえれば、犬が吠えて、管理人さんが気づいて、こっちまで来てくれる仕組みになってます(笑)。セルヒオっていうすごく優しい男性が、洞窟を案内して、壁画のことなど色々説明してくれます。最後に彼に、お礼の支払いをするのを忘れないようにしてください(特にいくらと決まっているわけではないので、町で相場を聞いて行きましょう)。

なかなか行きづらい所ではありますが、壁画も道中の景色も本当に素晴らしいので、一見の価値ありです!

Inca Cueva is, despite the name, not a cave but a rock formation in JuJuy, one of the northernmost provinces in Argentina. It has amazing wall paintings dating back 9000 years at the oldest. But unlike Cueva de las Manos, which is located in the northern Patagonia region and known for its stenciled hand paintings, Inca Cueva is not well-known. And it definitely deserves more attention.

From Humahuaca, the closest town to the site, you can take a local bus running north on route 9 .Tell the driver that you want to go to Inca Cueva, then he’ll drop you in the middle of the road. On your left hand side, you’ll find a small path going down and once you get down to the field, you can just follow the riverbed (it has dried up) towards the site. I was told it was easy to find your way there, but it wasn’t obvious to me at the time. I’m very bad at directions. If you’re the same way, you should keep a close eye on where you’re going, but otherwise you’ll be fine.

After about two hours of hiking with a breathtaking view, I finally found the cave (though, as I said, it’s technically not a cave). But you can’t get close without a guide, as there is a fence and a locked gate around it. You’ll need to find a friendly gentlemen who goes by Sergio. I passed a couple of people who didn’t know where to find him, luckily I already knew where to go.

The first step is to stand near the cave, look around for a white flag standing on the top of a small hill. Start climbing and after you get to the top (it’s not that high, don’t worry), you’ll see a small house in the distance. At some point, Sergio’s dog may hear you coming and start barking. If this happens, don’t worry, Sergio is probably already on his way to you. He’s an extremely nice guy, and will show you around and explain everything about the paintings. Also, don’t forget to give him a fair tip at the end (there’s no fixed price). In fact, I suggest you ask what a fair tip would be before you leave Humahuaca.

It’s not a very easy place to get to. But the paintings, the view, and the environment are absolutely worth seeing.

Ayami
新宿校

今日の英単語🐕
deserve: 〜に値する
obvious: 明らか、一目瞭然
bark: 吠える
suggest: 提案する

Ayami in 北アルプス

燕岳〜常念岳への縦走中、大天荘のキャンプ場にテントを張り一泊しました。大天荘は大天井岳の頂上までわずか10分、標高2922mに位置する山小屋で、眼前には北アルプスの大パノラマが望めます。その日の空はかなり靄がかかっていて、中々北アルプスの山々を拝むことができなかったのですが、夕暮れ時に槍ヶ岳が綺麗に姿を現わしてくれました。夕陽に照らされたピンク色の靄がまた神秘的でいい感じでした。

When I was on a two-day trek from Mt. Tsubakuro to Mt. Jonen, I spent a night at the Daitenso campsite, which is located at an elevation of  2922 meters and only ten minutes away from the top of Mt. Otensho. It’s got an amazing panoramic view of the Northern Japan Alps spread out in front of you. Unfortunately the weather wasn’t stable and it was quite hazy that day so we couldn’t really see those mountain ranges. But at around dusk, we were finally able to see a mystical view of Mt. Yari set amongst  sunset colored haze.

Ayami
新宿校

今日の英単語
spread out: 広がる
hazy/haze: もやがかっている/もや
stable: 安定している
dusk: 夕暮れ時

モロッコの魚市場にて

モロッコのエッサウィラという港街に一週間ほど滞在していました。小さな街ながら、白と青の建物で彩られた美しい街並み、新鮮な魚介、オシャレなアートなどで観光客にも人気です。居心地がよくて、何をするでものんびり過ごしていたんですが、ラッキーなことに滞在していたホステルで料理上手な中国人とスペイン人に出会いました!私料理苦手なんですが(バックパッキング中は必要に駆られて、簡単なものは作っていましたが)、彼らと一緒に毎日ですね、魚市場に新鮮な魚を仕入れに行き(めちゃくちゃ安いです)、中華やらパエリアやらを作ってもらってたんです!私は毎日米を炊く係(笑)。食べれないものが多い上に、料理下手な上に、貧乏バックパッカーだった私にとっては、バックパッキング中の食事が本当に大変だったんですけど、この一週間はもう最高でしたね。

I spent a week in a small port city called Essaouira, in Morocco. The city is known for its beautiful blue and white buildings, fresh seafood, and art culture, and thus it attracts a lot of visitors. I didn’t do anything in particular there but just relaxed every day. Luckily however, I met a Chinese guy and a Spanish guy at the hostel who were both really good at cooking. (Just so you know, I’m not good at cooking. I usually don’t cook much but I did while backpacking out of necessity.) So every day we went to the fish market by the port and bought fresh seafood (everything was really cheap and fresh!), and every night they made various dishes like spicy Chinese food, paella, and so on, while all I did was cook rice. Being a picky eater, a bad cook, and a backpacker on budget, it was really hard to eat what I wanted on that trip. So, although I didn’t do anything special there, the whole week spent with two great chefs was exceptional.

  

Ayami
新宿校

今日の英単語🐟
attract:惹きつける
in particular:特に
out of necessity:必要に迫られて
various:様々な

Ayami タンザニアでライオンに会う

タンザニア、セレンゲティ国立公園&ンゴロゴロクレーターにて、2泊3日のサファリツアーに参加しました!本当はもっと長いツアーに参加したかったけれども、そこは貧乏バックパッカーなので我慢。アフリカ屈指のサファリスポット、セレンゲティ国立公園はキリマンジャロの裾野に広がる広大なエリアで、地球上で最も多くの哺乳類が生息している地域とも言われています。有名なヌーの大移動には残念ながら出会えませんでしたが、それでもビックファイブ(ライオン、ゾウ、サイ、ヒョウ、バッファロー)を始めとする、様々な動物に出会えたので大満足。1番近くまで来てくれたのはライオン!55mmレンズの古いフィルムカメラと携帯カメラしかない私でしたが(他の人はみんな望遠レンズ持ってた…)、ちゃんと顔がわかるくらいまで近くに来てくれました!

I joined a 2-night safari tour in the Serengeti National Park and the Ngorongoro Crater in Tanzania a few years ago. I wanted to do the longer tour but that was all I could afford as a backpacker. The Serengeti National Park, located not far from Mt. Kilimanjaro in north central Tanzania, is one of the most famous parks in Africa. It’s known for its vast plains and is considered the most animal populated area on the planet. Although I couldn’t see the wildebeest migration which the park is famed for, I was able to see a lot of animals including the Big Five ーthe lion, elephant, rhino, leopard, buffaloー so I was quite happy. The animals that came the closest to us were the lions! I only had an old film camera with a 55mm lens and a phone camera with me (everybody else had a zoom lenses) but they came close enough that I could capture their faces!

あ、それからこの旅で発見した撮影技術を一つお見せします。何かにズームしたいのに、ズームレンズがない(でもなぜか双眼鏡はある笑)時の撮影方法です。
カメラのレンズを双眼鏡の覗き穴にあてましょう。それだけ!簡易ズームレンズの完成です。

Oh, and I’ll show you one of the photo techniques that I learned on this trip. This is how you take pictures when you want to zoom in on something but don’t happen to have a zoom lens (but have binoculars🤣).
Just put the camera lens against the binocular eyepiece. That’s all! This creates a simple zoom lens.


Hippos are my favorite!🦛

Ayami
新宿校

今日の英単語🦁
afford: 〜を買う余裕がある
vast: 広大な
migration: 移住、動物の移動
be famed for: 〜で有名

ワシントン州にあるチューリップ畑

About 2 hours out from Seattle is the most beautiful tulip field you’ll ever see! With tulips of all colors they also have some separate gardens where they arrange the tulips to make a picture.
I remember visiting the gardens with my exchange student, we spent around 3 hours slowly walking through the many gardens and fields, taking a ton of photos, and resting at their cafe.
The weather was absolutely perfect too!

シアトルから約2時間で、見たことないような美しいチューリップ畑に行けちゃいます!いろんな色のチューリップが見られて、写真撮影用にフラワーアレンジしてくれる庭なども別にあります。私はホストシスターと一緒にここを訪れて、3時間程かけてゆっくり畑や庭を見て回り、たくさん写真を撮って、カフェで休憩したのを覚えています。
天気も最高でした!

Tabby
新宿校

今日の英単語🌷
…out from〜: 〜から…(時間)離れて
separate: 別の
spend: (時間を)過ごす
a ton of: たくさんの
absolutely: すごく、完全に