Learning English From Movie Quotes

『2001年宇宙の旅/2001 A Space Odyssey』(1968)
監督:スタンリー・キューブリック/Stanley Kubric

本日は、巨匠スタンリー・キューブリックの作品からご紹介します!
はい、『2001年宇宙の旅』です!徹底的な科学考証と圧倒的な映像美で、人類の進化を描いたSF映画の金字塔。初めて見た時の感想は「わけわからないけど、すげー!」でした。1968年、CG技術がほぼない時代、まだ人類が月へ降り立つ前の時代に撮られた作品とは到底思えません。これを劇場で目撃した当時の人たちが羨ましいです。400万年前、類人猿が知恵を手に入れて人類への進化の一歩を踏み出すところから物語りは始まります。その後、宇宙開発を行うまでに発展した人類は木星への有人探査を行いますが、途中でAI (HAL9000) の反乱に遭います。乗組員とHALの緊迫した戦いが繰り広げられ、そして物語りは更に宇宙の奥深く、未知の領域へと進んでいきます。HAL、めちゃくちゃ怖いです。
台詞は、そんなHALが船外で作業している主人公の指示を断り、放った一言。

 

This mission is too important for me to allow you to jeopardize it.
(この任務は私にとって非常に重要なので、あなたに邪魔させるわけにはいきません)

 

★ポイント
too+形容詞or副詞~+(for A)+to+動詞の原形…
(Aにとっては)~すぎて…できない、…するには~すぎる
例:He speaks too fast for me to understand.
(彼は喋るのが早すぎて、私には理解できない)
例:Is it too late to go back to college at 40?
(40歳って大学に通いなおすには遅すぎるかな?)

Allow A to+動詞の原形~
Aに~させる(許可する)
Let A to~よりも少し硬くてフォーマルな表現。allow you to jeopardize(危険に晒す)it(=mission)を直訳すると、「あなたがこの任務を危険に晒す事を許可する」となります。
例:My dad won’t allow me to date until I graduate high school.
(高校を卒業するまでは、父からデートの許可がおりない)
またAを主語にして、受動態の形でもよく使われます
例:You are not allowed to smoke here.
(ここは禁煙です)

Ayami
新宿校

Mameshiba Puppy

I went to Lalaport in Funabashi the other day and of course I had to stop in at the pet shop. The next thing I know, the staff stuffed a Mameshiba into my arms. She was so cute but SO expensive.

 
Can anyone guess how much? Please type your guess below.
 
 
Kelly
 
新宿校

Learning English From Movie Quotes!

『ブロークバック・マウンテン/Brokeback Mountain』(2005) 

監督:アン・リー/Ang Lee

本日は、ハリウッドで活躍する台湾出身のアン・リー監督の作品からご紹介します!

作家性が薄いなんて言われる程、なんでも撮っちゃうアン・リー監督。緑の巨人が暴れまくる『ハルク/Hulk』の後に監督したのがこの『ブロークバック・マウンテン』です。美しい自然を背景に、二人のカウボーイ、イニスとジャックの20年に渡る禁断の愛を描いた、それはもう傑作です!舞台は60年代~80年代のワイオミング州。ゲイカップルには大変生きづらい時代でした。

台詞は、隠れて会うしかない二人の関係に疲れたジャックがイニスに放った一言。

 

I wish I knew how to quit you.

(君のこと諦められたらどんなにいいか)

 

★ポイント

I wish+仮定法過去

~だったらいいのに

I wishの使い方は色々ありますが、後に続く節を過去形にすることで、現在における(実現の可能性が低い)願望を表現します。過去形ですが現在の願望なので注意してください。

例:I wish you could understand my feelings.

       (君に私の気持ちがわかればなあ)

例:I wish I were a millionaire.

       (億万長者だったらなあ)

※I wishの後の文では、be動詞の場合、主語が何であれ、wasではなくwereになります。実際には口語だとwasを使っている人も多いですが。

How to+動詞の原形

~する方法

この台詞の場合はhow to quit(=やめる) youなので、直訳すると「あなたをやめる方法」です。この状況での自然な訳としては「あなたを諦める方法」や「あなたと別れる方法」といったところでしょうか。

例:I don’t know how to get through this.

  (どうやってこれを乗り切ったらいいのかわからない)

※get through  (困難などを)乗り切る

 

Ayami

新宿校

Learning English From Movie Quotes!

はじめまして。AYAMIです。これから不定期で、私の好きな映画の中から、台詞をピックアップして紹介していきたいと思います。映画史に残る名台詞や、個人的に好きな台詞、日常生活でよく使う台詞など、ランダムに紹介していきます。
『ノーカントリー/No Country for Old Men』(2007)
監督:コーエン兄弟/ Coen Brothers
記念すべき第一回は、私が大好きなコーエン兄弟監督作品の中でも、一番好きな作品の、一番好きなシーンからご紹介します!コメディやサスペンス、スリラーなどを得意とし、これらの要素を絶妙に混ぜ込んだ数々の名作を生み出してきた彼らですが、この作品は少しテイストが異なります。コメディ要素ゼロ、台詞も少なめ、音楽も最小限に抑えられ、物語は静かに淡々と、しかし得体の知れない緊迫感で観る者を圧倒します。一瞬の隙もないコーエン兄弟の最高傑作。
台詞は、映画史に残る悪役、ハビエル・バルデム演じるアントン・シガーがガソリンスタンドに立ち寄った際、店主と交わした会話の中から。
What’s the most you’ve ever lost on a coin toss?
(コイン投げの賭けで、これまで失った一番大きなものはなんだ?)
★ポイント
the最上級+名詞+S+have(has)+ever+過去分詞
これまでに~した中で最も~
「今までで一番~だった!」「今までで一番~だったのは?」と言いたい時に使えます。[S have(has) ever 過去分詞]で節を作り、直前の名詞を修飾します。
例:That is the best movie[I have ever seen]!
     (これまで見た映画の中で一番面白かった!)
例:What is the most embarrassing thing [you have ever done]?
  (人生で一番恥ずかしかった失敗は?)
※上の例文のようにthe mostは通常、長め形容詞や副詞の前について最上級を作りますが、台詞のようにthe most で単体で使用する場合もあり、最大限、最高額、最大量などの意味になります。
例:What is the most [you have ever drank in one night]?
  (これまで、一晩で一番飲んだお酒の量は?)
Ayami
新宿校

Silly Saturdays #3

Funky Saturday with some goats and James Brown.

Enjoy your Weekend folks!

Funky Saturday with some goats and James Brown.

Enjoy your Weekend folks!

Haircut

Because of the state of emergency I hadn’t gotten my hair cut for 3 months. 😁

Well every time I go to the barbershop the barber is different so what do I do to get a somewhat similar haircut…? 
Answer: I take out a photo of David Beckham and say, “Make me look like this, please.” After the barber stops laughing and tells me it’s impossible I show him a photo from the last time I got a haircut and show him. “Alright, this will do.”
¥1,100 later, here I am.
Paz in Nishi Shinjuku:

Online Drinks With Friends

One of the silver linings of this awful situation is that it has given me a different way to drink and catch up with friends from all over the world.

 In Japan, the US, Australia, and even Abu Dhabi, we’re all trying to do our part by staying at home. Luckily because of online meeting companies (like Zoom 😉), we’ve already had three or four nomikai nights online!
Here’s a picture from one of them
(Some of you Jabble students will recognize someone from Jabble’s past!)
Kelly
新宿校

Friends: My Favorite TV Show Of All Time

Back when Dave and I were roommates, we used to watch Friends episodes over and over. (At the time, we didn’t have Netflix so we used to watch the limited number of DVDs we had multiple times.)

I think we seriously watched the whole TV show at least three or four times…maybe more. And so you know, the 10-season show had 236 episodes! That’s a lot of TV watching, ha ha!

Well recently, over the last couple months, I’ve been inside more often so I started watching Friends again.

For students, I think it’s one of the best TV shows to study with. They use everyday English, the show is super funny, and it’s a great story that spanned ten years.
Check it out if you haven’t seen it! I still love it.
Kelly
新宿校